刃欠け直し

くろかねや 刃物欠け直し

Before

くろかねや 刃物欠け直し

After

通常の研ぎ + ¥200~
欠けの大きさにより価格は変わります
刃欠け・刃直しは機械を使います。
「包丁は金属で丈夫」と言うイメージですが案外デリケートです。
カチカチに凍った食材を切ったり太い骨を切ったりすると欠けてしまいます。
このような場合は機械を使います。
機械で大まかな修正をしてから砥石で手研ぎ致します。

柄直し

くろかねや 刃物柄直し

Before

くろかねや 刃物柄直し

After

栗の木交換(標準)¥800 白木交換 (標準)¥600
中子の状態により加工をする際は別途¥200の追加料金あり
2種類からお選びいただけます
包丁の柄交換は基本的に差し柄になります。
包丁中子(芯)の腐食がひどい場合は芯を作る加工をして柄を入れます。
柄は2種類からお選びいただけます。
(出刃・柳刃は白木のみ)

錆び取り

くろかねや 刃物錆び取り

Before

くろかねや 刃物錆び取り

After

通常の研ぎ + ¥300~
ディスクサンダーと砥石使用
錆び取りはディスクサンダーと砥石を使います。
多少キズは残りますが、綺麗な仕上がりとなります。

大量研ぎ

くろかねや 刃物大量研ぎ
くろかねや 刃物大量研ぎ
くろかねや 刃物大量研ぎ
くろかねや 刃物大量研ぎ
学校・企業様の大量研ぎ承っております
小学校・中学校「家庭科室」の包丁、調理専門学校、庭園業、華道教室、縫製工場、カキ氷屋など研ぎ大歓迎です。
大量のご依頼でもお預かりから1週間程でお渡しできます。事前にお見積もりをご希望の方は電話でお問い合わせください。

研ぎの流れ

1.錆取り・汚れ取り

刃物に付着した錆や汚れを取り除きます。

2.荒研ぎ

荒砥石180~240番を使い刃の修正をします。

3.中研ぎ

切れる刃を造る・キズを消す
中砥石800~2000番を使い荒砥石でできたキズを取り刃を作ります。

4.仕上げ研ぎ

仕上げ砥石6000~10000番を使い、刃を美粧し切れる刃を作ります。

料金表(税抜き)
包丁 800円~
ペティナイフ 550円~
牛刀 1100円~
中華包丁 1900円~
出刃包丁 1100円~
舟行包丁 1000円~
柳刃包丁 1200円~
鰻サキ(江戸) 1200円~
蕎麦切包丁 2500円~
洋裁鋏 1200円~
握り鋏 350円~
花鋏 800円~
木鋏 800円~
剪定鋏 1200円~
刈込鋏 1300円~
散髪鋏 1100円~
かつお節削り刃 600円~
カンナ 600円~
裁断機の刃 3000円~
かき氷の刃 600円~
刃直し(変形) +200円~
刃欠け直し +200円~400円
錆取り +300円~
柄直し 600円~1000円

※お預かりして研ぎ進めないと価格が確定しない場合がございます。上記価格はあくまでも目安となる金額です。
※他店でご購入の刃物もよろこんでお研ぎします。
※学校様、企業様、工場様、料理教室様、花道教室様など大量研ぎも承ります。
※爪切り、刀、美術工芸品、ノコギリの研ぎはお断りしております。

ご依頼の流れ

遠方の方はレターパックをご利用ください。
遠方の方はお電話お問い合わせフォームでお問い合わせの上、1~3本程度ならレターパックでお送りください。
本数が多い場合は佐川急便やヤマト運輸など配送会社でお送りください。

1. レターパックを購入していただきます。

くろかねやレターパック
レターパックライト(360円)/
厚さ3cmまで
レターパックプラス(510円)/
厚さ3cm以上もOK速達扱いになります。

2. 刃物が飛び出さないように荷造りします。新聞紙や厚紙、ビニールテープなどをお使いください。

3. お近くの郵便局、またはポストへ投函してください。

4. 店舗到着後、刃物を確認し「電話」「メール」「FAX」などでお見積金額をお出しします。ご呈示させていただいた金額でよろしければ弊社指定口座にお振込をお願い致します。

5. 入金確認後、作業に入ります。約1週間前後で発送致します。なお年末年始、年度末、セール期間中は大変混み合いますので発送が遅れることがあります。

よくあるご質問

かけた包丁は直りますか?

直ります!
欠けの大きさにより追加料金をいただきますが修正して研ぎ直します。

錆びた刃物は直りますか?

錆の程度にもよりますがほとんどの場合はキレイに直ります。
錆が刃の内部深くまで達している場合はお断りする場合もございます。

柄の交換はできますか?

通常は差し柄の交換が可能です。
錆びて中子の痛みが激しい時は包丁本体のアゴ部分を数cm削り新たに中子を作り柄を入れます。

ダマスカス包丁は研げますか?

研げます。砥石で研ぐので傷が残ることもあります。

どの材質の刃物も研げますか?

鋼、ステンレスは研げます。最近流通しているセラミック、チタンはお断りしております。

研ぎに出すと何日かかりますか?

お預かりする本数、種類、混み具合により正確な日数をお伝えするのは難しいですが、1週間前後でお送りできると思います。

鋏(ハサミ)の研ぎはできますか?

研げます。鋏は噛み合わせが難しいので刃物専門店にお任せください。

どの様に送ればいいですか?

遠方よりご依頼の場合は「お電話」、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせの上、1~3本程度なら郵便局の「レターパックライト」「レターパックプラス」、4本以上の場合はヤマト運輸・佐川急便などでお送りください。

直接刃物を持って行く事は可能ですか?

店舗営業時間内(10:00~18:30/水曜日定休)であればお持ち込みOKです

機械は使いますか?

大きな欠け、変形、刃肉を落とす時に使いますがその後に荒砥石→中砥石→仕上砥石で仕上げます。

爪切りは研げますか?

現在はお断りしております。

出張研ぎ講座 くろがねや
講座料金 3,780円×人数

お客様のご要望の場所へ伺い2時間の研ぎ講座を開催します。
普段お使いの包丁(両刃)をご用意していただければそれ以外の道具は持参します。
講座は「砥石の種類」「研ぎの基本」「お手入れの方法」などの実習となります。

※3~6人の参加でお願いします。
※お伺いする地域によっては交通費をいただく場合がございます。

Pocket
LINEで送る